【体験談】看護師の単発副業にお勧め健診バイトのメリット・デメリット

お仕事

こんにちは!なすまるです。

看護師副業にお勧めなのはズバリ!!!

健診バイトです。

なぜなら仕事内容としては報酬が良いから。

空いた時間で副業したいなー、って思ったこと

ありますよね。

でも、どうやって見つけるんだろう。

定期的に働けるかは分からないから単発バイトがいいんだよな。

自分でも大丈夫かな。などなど、

疑問と不安でなかなか踏み出せずに

いる方に向けて

仕事内容や報酬、求人の探し方など実際のわたしの体験談を元に分かりやすくお伝えします。

 

この記事では私が経験した

「血圧測定」業務についてをメインにまとめました。

この記事で分かること

1.健診バイトの求人の探し方

2.健診バイトの仕事内容と報酬

3. 健診バイトのメリット・デメリット

健診バイトとは

先ず、「検診」「健診」の違いについて

「検診」とは特定の病気を発見するために行う検査のことを指し、病気を早期発見し、早期治療につなげることを目的としています。中でも代表的な検診は「がん検診」です。

「健診」とはいわゆる健康診断のことで、自身の健康状態を確認し、病気を予防することを目的としています。

健診バイトは一時的な雇用や単発の仕事として、健診センターや健診プログラムのサポートを行います。

なすまる
なすまる

私が実際働いたのは、大型の健診バスで各地を回る

巡回健診の血圧測定業務です。

求人の探し方

看護師の単発バイトは転職求人サイトからの紹介でも見つけることができますが、

私は、Indeedから見つけました。

Indeedには事前に履歴書として個人情報や職歴・保有資格を登録しておくと

応募したい求人が見つけられた時の応募がスムーズです。

※登録した履歴書は、公開・非公開が選べるようになっており、公開にしておくと

企業側からもこちらの履歴書を閲覧することができるようになり

電話番号・メールアドレス・住所は市町村までが採用企業に公開されます。

希望の勤務地とキーワードと雇用形態を入力して検索にかけるといくつか出てきますので

マッチングする日程の求人があるか探してみましょう。

 

雇用契約~勤務前までの流れ

私が応募した会社は、看護師の派遣をしているところでした。

健診会社との雇用契約ではなく、派遣会社との契約を結びます。

 

雇用契約

応募完了後は先ず応募した派遣会社から電話連絡がきます。

確認されたのは以下の点

①応募に間違いはないか

②保有資格と希望業務(血圧測定)

③他にもできる業務(採血・心電図)があるか、又その業務については今後の勤務で依頼されたら引き受けられるか

 

なすまる
なすまる

今回は、血圧測定で応募しましたが、

採血や心電図を撮ることもできますか?と聞かれました。

できるのですが…

手早く数十人もの採血をこなす自信がなかったので、

採血はお受けできません、と正直に伝えました。

お相手の方の対応もとても丁寧だったので大丈夫でしたよ。

電話でのやりとりは最初だけで、あとは全てLINEでのやりとりで完結し

後日、自宅に雇用契約書が郵送されてきます。

免許証とマイナンバーカードの提出等

URLが送られてくるので、指示に従って必要書類の提出します。

報酬の振り込み口座も登録が必要です。

ネットバンクもOKです。

業務依頼書と勤怠表の受け取り

PDFで送られてくるので自分でプリントアウトして使用します。

勤務依頼書…勤務日時や場所、業務内容や当日の責任者などが記載

勤怠表…勤務日時や場所、勤務時間、交通区間、距離などを記載

マニュアルの受け取り

当日使う血圧計の取り扱い方についてPDFで送られてきます。

健診で使われる血圧計は、自動血圧計ですが普段臨床で使う血圧計と違いBluetoothで接続・設定する作業が必要な機械でした。

なすまる
なすまる

配線や電気系統が大の苦手な私は唖然。

マニュアルを読み込んで覚えるのに苦労しました。

今回はマニュアル受け取り時に問診票の確認も業務に入っていることを知ることになりました。

勤務当日

派遣で行く私は現地集合で、自前の白衣着用で勤務開始15分前に到着しました。

すでに巡回健診車は到着しており、会場セッティングの真っ最中です。

会場の設営

当日の責任者がどの方なのか分からず、先ずは挨拶をしながら責任者探しです。

他の職員さんたちは黙々とセッティングしており、一緒にやるように声を掛けられますが

会場図も配置も物品の場所も何も分からない私に教えてくれる方はいませんでした。

見よう見まねで邪魔にならないように必死で、

血圧計の接続すら初めてなのに、早く自分の準備に取り掛からせてもらえないかな…

と心の中で嘆いていました。

いざ、血圧計の接続。

マニュアルの紙面で見る想像よりはるかに難易度が高く、時間ばかり経ってしまい

健診の開始時刻が迫りひとり焦ってました。

周りのスタッフはみんな手慣れたように各々の支度をすすめ

支度が終わってるであろう方は談笑していたり。

私を気にかけてくれる方はおらず、内心『来るんじゃなかった』と後悔しました。

それでも他の看護師に助けを求め、なんとか接続を完了させました。

血圧測定・問診

マニュアルを見直す余裕もなく受診者の方が来られ慌ただしいはじまりです。

受診者カードを機会に読み込ませ、測定スタート

・基本の測定が左右どちらになるか

・測定値の基準値

・再検の目安値

はマニュアルに記載されてます。

測定の間に問診票を確認します。

記入漏れはないか・既往歴や内服、治療などに

相違ないか。

「内服治療中」なのに「通院なし」

「喫煙歴なし」なのに喫煙本数が記入されている

など、

問診の読み間違いや勘違いからの

記入ミスが数名あります。

健診に来られる方は企業にお勤めの

働き盛りの若い世代の方が多いです。

緊張して高めの数値が出たり、

こちらがモタモタすると少し嫌な視線を

感じることもあります。

接遇に関しても、丁寧な言葉遣いと対応を

求められます。

 

後片付け・撤去

最後の受信者が全て終わると後片付けになります。

血圧計のBluetooth接続を決められた順に

解除してシャットダウン。

機材を最初と同じような状態にして

専用のバッグに収納し巡回バスへ

積み込みます。

会場は仕切りやカーテン、テーブルや

パイプ椅子なども全て元の位置に片づけます。

終了

その日の担当者に勤怠表を確認してもらって、サインをもらい

月締めで勤怠表を派遣会社に提出となります。

勤務時間と報酬

募集の段階で提示されていた内容は

8:30~13:00

10000円+交通費

稼働時間

8:15~11:30

通勤は往復各20分で自家用車使用

7:55 出勤

8:15 現地到着→会場設営

9:00 健診開始

11:00 健診終了→会場撤去

11:30 現地解散

報酬

10000円+交通費(15円/km)

往復28kmだったので、

交通費の支給は420円でした。

年末には源泉徴収票も郵送されてきます。

他の求人を見ても

大体同じくらいです。

採血担当だともう少し高いところも

ありますが、採血って得意不得意ありますよね。

 

健診バイトのメリット

短時間で高収入

予定より早く終了しても報酬は提示通りです。

定時通り勤務したとして時給2222円

はなかなか高時給ではないでしょうか。

終了解散なので、

今回のように早くに終われば

時給換算はそれ以上ですよね。

人間関係を気にせず働ける

初対面で良い関係を作ることは難しいし、

ちょっと苦手な雰囲気のスタッフがいたとしても、

その日その時限りと割り切れば全く気になりません。

合わないなと思えば、次回からは応募しなければ良いのです。

健診バイトのデメリット

求人が出ている期間が期間限定であることが大半です。

企業健診だと春~秋がメインなので、

いつでも応募できるわけではありません。

・健診業務初心者であっても、手取り足取り教えてくれません

初めましての方と、その日限りの仕事を

するわけなので仲良くなるとか

チームワークだとかは実現できません。

指導者もいないので結構孤独です。

なのでマニュアルはしっかり読み込んでいく必要があります。

まとめ

私は健診バイトに計3回行きましたが、

派遣先の健診会社は固定で1ヶ所に絞って

応募しました。

 

 

派遣先の健診会社がどこなのか記載されていない求人もありますが

聞けば教えてくれます。

健診会社を固定した理由は、使う機材が同じほうがマニュアルを覚える労力を

最小限にできるし、少し勝手が分かるから。

それだけです。笑

 

 

きっと、健診会社によって使う機材は違うと思うので

その都度覚えようと思ったら大変じゃないですか。

初めはアタフタしますが、

仕事内容と時給を考えたら割がいいし

嫌だなって思ったらもうやらなきゃいいんです。

それが単発の良いところ。

結論

単発で副業をするなら健診バイトは

お勧めです。

なすまる
なすまる

また健診バイトがしたいです!!!

タイトルとURLをコピーしました